Mistery Circle

2017-10

Mistery Circle Vol. 39 寸評  - 2011.09.29 Thu

“Mistery Circle Vol. 39”はこちらです!
http://misterycirclenovels.blog.fc2.com/blog-entry-19.html

11/23 締め切りお題はこちらです!
http://misterycirclenovels.blog.fc2.com/blog-entry-17.html
メールフォームはこちらです!
http://form1.fc2.com/form/?id=662490

---------- キリトリ -----------



初号機



♪サハラ砂漠のラクダなど~ 水も飲まずに旅をする~

♪百や二百のつまづきじゃ~ 望み捨てない諦めない



皆さんこんにちはだよっ!

暗黒カボチャ教多摩支店、支店長、内藤クンだよっ! ぷすすすすっ♪






そう言えば先日、こんな夢を観たんだよね。

MC原稿の編集中。某氏の原稿の中に「ややあって」と言う単語があり、悪戯心にそこにもう一つ、「や」を付け足すと言う夢。

……怖かったよ。
「やややあって」になった途端、三つ並んだ「や」が砕けて消えて、一行上の三文字がそこに落ちて来て、同時に編集中の文字が全て大連鎖。
爆発したり、スパークしたりと。
どんどんムチャクチャになって行く原稿眺めながら茫然としてたんだけどさ。

これってやっぱり、“編集作業”のやりすぎ?
だよね?
ただの仕事疲れだよね?

そんな疲れ切ったボク。
つーさんと七穂さんの煽り、きっつー。(大汗


そう言えば、今回もまた、「みそ無し」の快挙なんだよっ!
最初の締め切り日の9月19日の時点では、提出者はほぼ半分って程度。
あ~、穴だらけのMCだな~って思ってガッカリしてたんだけど、奇跡って絶望の後から始まるんだねぇ。
気が付けば、二回連続の“輪”が出来ました。

皆さん、本当にお疲れ様だよ。
もうこれだけでも充分に嬉しいんだよね。
ボクは。


さぁて、寸評の前にもう一つ。

今年もやります! 「オススメMC」企画っ!

毎年恒例過ぎて忘れちゃってる人もいると思うけど、今年のMC作品に皆さんからの投票を経て、「人に読ませたいMC作品」を発表しちゃおうってな企画。

あ、そこ。投票って部分で盛り上がらないでね。
握手券は付いてないからね。ぷすすすすっ♪

内容は、本年度のMC作品全てがエントリー作品で、皆さんはその作品に一票を投じ、その投票数を発表しちゃおうってなものです。
今年は計三回のMCになるけど、作品数にすれば結構な数になると思うからね。
是非皆さんも、投票する作品を考えておいてね。

ちなみに投票は、「一票」だけではありません。
好きな作品の数だけ、バンバン投票しちゃって下さいね。
それから、同じ作品に投票するのは一人二票までです! なんかもう、投票って言う枠外れているような気もしないではないけどね……。くすくす。


さてさてそれでは、今回も行ってみたいと思いますだよ。

海苔巻きの具は~? そりゃカンピョウ!
テーブルの隅には~? そりゃデンピョウ!
香港のアクションスターは~? そりゃユンピョウ!

それそれ、いけいけ!
Mistery Circle Vol. 39

す~~~んぴょ~~~っ!!!

……ぜぇぜぇ、ぜぇぜぇ……。



《 夢 》 亞季さん
あ~、判る~ってな感じの作品(夢?)だねぇ。
そうそう、そうそう。夢ってこんな感じで不条理で、なんかとりとめないんだよね。
作品は特に何も盛り上げてる部分無いのに、どこか寂しいような不思議な感じがするね。
静かでいて、どこか文学っぽい雰囲気のある作品だと思ったよ。
他の人達からのウケも良かったしね。ぷすすっ♪
お疲れ様でした~! 次回は亞季さんのお題だから、是非とも亞季さんも頑張ってね!



《 座敷童子は恋をしたいんだってさ 》 松永夏馬さん
え……誰?(汗 ちょっと、この人誰?(汗
センセーの作風、変わった~。なんかしっとりしてる~。あらやだ、思春期かしら。(おいこら
え~~~と。“イチオシ”贈呈です。
すっごく真剣に読みましただよ。すっごく食い入って読みましただよ。
凄いです! なんか驚きです! 読んでて凄く悔しかったです! 今からでも遅くないので、真夏の凍死体の話書いて、差し替えて欲しいねっ!(何でだよ
お疲れ様でしたっ! 大拍手ですっ!



《 言葉に蝕まれて生きる 》 幸坂かゆりさん
なんと言うか……。
本当に色んな事を気付かせてくれる作品でした。
ハッとさせられるって言うか、気付いているのに素通りしていた事を指摘されたかのような。
そんな気持ちにさせてくれる作品でした。
う~ん、上手く言えないなぁ。これは寸評の後に、ちゃんと話をする事にするね。
でもボクは個人的に、凄く感動しましただよ。ホントにホントに感動しましただよ。
なんかMCの新しい歴史の第一歩のような。
そんな気分で読みました。
ありがとうだよ。お疲れ様でした。また次回もよろしくね~。



《 夏の夜の悪夢? 》 ひとみんさん
凄い! 凄いよ、凄いよっ! なんか凄くレベルアップしているよっ!
内容的に凄く面白いと思ったよ! 次を予測させない展開と、それを予測しようとしている自分に気付いた時、あぁ惹き込まれているなと思ったね。
エッチな方向なのかな。それとももっとアブノーマルな方向なのかな。そんな期待も外れて意外な結末。
ポン、ポン、ポンと、読み手が興味を引くであろう単語を放り出して行くのもいいね。最後まで食い付いて読んでしまったよ。
ひとみんさんはきっと、これから急激に作風が変化して行くんだろうねぇ。そんな事を思いながら読んでいました。
お疲れ様です。また次回もよろしくだよっ!



《 アンドロイドの道化師 》 望月さん
越えて来たよね。うんうん。前回よりも相当高い部分を越えて来たよね。
なんだろう、この後味の悪さ。真面目に言うけど、読んでいて凄く嫉妬している自分がいたよ。多分それだけ完成度の高いものだったんだろうなと。
一つだけ難癖付けるなら、ラストでもう少しだけインパクトが欲しかったなぁと。もうそれぐらいしか思い浮かばないけど。
“イチオシ”です。文句なしです。
いやぁ……やられた。凄く悔しいね。



《 今なら叫びたいくらい 》 桜井さん
いやいや、いやいや……驚いたねぇ。そう言う路線で来るとは思わなかったねぇ。
「え?」とか言いながら読んでました。なんて言うのかなぁ、桜井さんの作品は他にもいくつか読んでいるけど。
多分ボク自身、これが今までで一番、「ピン」と来た作品じゃないかと。
それぐらいにインパクトありましただよ。
激しく感動って感じじゃないけど。静かに揺さぶる何かがあるね。
素晴らしいです。なんか、綺麗でした。
お疲れ様でしただよ。また今度、よろしくお願いしますね。

※桜井さん紹介
氷桜さんの友人で、モノカキさんな男性だよ。
確か彼が小説を書き始めたのは二年前(だったよね?)ぐらいからで、なんかもう物凄い上達振りな作品が、彼のサイトにはごろごろと転がっています。
日記とかはあんまり書く方じゃないみたいだけど、たまにアップされるものを見ただけでも、かなり創造性のある部分を見せてくれる。そんな人です。
なんかホント、ノンジャンルな人みたいで。これからの作風に注目したいですね。



《 クリック 》 空蝉八尋さん
うぅ……なんか泣けた。一体なんの話かと思ったけど、なんか最後のシーンに凄く泣けた。
文中に、さ。書き掛けの小説って出て来たよね。なんかそこに悲哀感じちゃって……。
ネットやってる人って、きっと同感出来る人、凄くいると思うんだよね。特にモノカキさんの中には。
そんなもんで、ちょっと胸の痛くなる、そんな作品でした。
でもやっぱり、パチさん凄いねっ! あとがきさえ読まなければ、素敵な文学少女だもんねっ!
個人的にはすっごく持ち上げたい作品。
つか、パチさんの書くのって外れが無いよねぇ。いつもいつも。
ボクなんかパチさんの作品、未だにほとんどの内容、言えるもん。
お疲れ様でしたっ! 次回もまたよろしくねっ!



《 Agony 》 知さん
ぷすすすすすすっ! 息子に魅了の魔法掛けるってな描写で、お腹抱えて笑ったよ!(12pss
いいね、いいね! モロに前回の続きだねっ! これは冗談無しに面白いね!
実際ボクってライトノベルと言うジャンルについてはほとんど何も判ってはいないんだけど。
知ちゃんの読むと、「あぁ、こんな感じなのかな」って、判るんだよね。
なんかいつも参考にさせてもらってるんだけどね。
でもやっぱりこのシリーズは面白いね。残念なのは、お題で締めの部分が決まってるって所だけ。なんか一度、お題抜きで自由に書いてみてもらいたいものだね。
お疲れ様だよっ! 次回もよろしくねっ!



《 うさぎ姫、戦場へ還る。 》 Clownさん
あ~~~~~! あああああ~~~~~!!!
うん! まあ!(なんだよ!?
これ、すっごく個人的な意見なんだけどね。すっげぇもったいない。せめて主人公の女の子、ステージに立たせて終わりにして欲しかった。
なんだか自然にドラムの音が聴こえて来るんだよね。読みながら。
さぁ、進軍だ! ……って。そんなマーチのドラムの音が聴こえて来るんだよ。
なんか、熱い一歩手前で終わっちゃった気がするよ! もうそれ以前は鳥肌立てて読んでたのに、せめて嘘でもいいから反撃ののろしを見たかった! それぐらいの気持ちにさせる作品だったよ!
あ~、もう! 普通なら文句無しのイチオシレベルだけど、初期メンのハンデで拍手だけ。
でもホント、興奮して読んだよ。なんか本当に、力作! これはホントに凄いよ!
お疲れ様でしたっ! しばらくの休暇はいいけど、一応は次回のお題も見てね!(鬼か!?



《 それも一つの愛のカタチ。 》 りんさん
ぷすっ♪ なんか実に、りんさんらしい作品だねぇ。
内容は実に馬鹿馬鹿しいと言うか……いやいや、もしも現実だったらとんでもなく悲惨だけど。
それをあえて軽く、そして明るく書いている。起承転結もしっかり出来ているので、これはなかなかに秀逸な出来だと思ったよ。
まず、「人に読ませる」と言う意識を持って書かれている事に対し、ボクは拍手だねぇ。
その気持ちを忘れずに書き続ければ、きっと物凄く上達するんじゃないかとボクは思うよ。
素晴らしかったです! お疲れ様でした。また次回もよろしくね!

※りんさん紹介
ボクが某所にて知り合った、武闘派の女性です。一度怒り出したら、止まれって言っても聞きやしません。(苦笑
どうやら以前にも創作らしい事はしていたみたいで、完全に初めてって訳じゃないみたいだけど。
でも充分にブランクは長い筈で、それでこんな作品を書いて来るんだから、なかなかに手強い書き手さんかも知れませんね。
色んな分野に積極的な方なんで。是非に皆さんも、仲良くてあげて下さいね。
まぁ、かなり賑やかだけど。(3pss



《 ピンクシュガー 》 辻マリさん
えへへへへへ。照れるね。(何でお前が!?
いいなぁ、このほのかな青春臭。(匂いかよ
でも素晴らしいのはその展開と描写の方だよね。なんかもうホント、空気の匂いが感じられるんだよね。その世界の。
「読んでいる」と言う事を忘れさせながら読ませる。そこがやはり、辻さんの得意とする技なんだろうなぁと。
ボクがいつもいつも、「素晴らしい」って思う部分は常にそこ。どんなに非現実を書いても、ちゃんと現実の匂いをさせる。
上手いよねぇ、実に。
お疲れ様でしたっ! また次回もよろしくねっ!



《 ろーぷれ! 》 氷桜夕雅さん
あははははは! 足バタバタさせている神様、可愛い~~~!(5pss
あ~、判る判る! ふと、ゲームの世界の現実化って言うか、素朴な疑問と言うか。「いしのなかにいる」って、どんな状況だよみたいな。
でも、その題材そのままで終わらせていない所がいいね。ちゃんとお話しとして成り立たせている所が素晴らしいよね。
そして随所に散りばめられている小技! もうこれが好き!
「うわ、私の神様度低すぎ・・・。」には、思わず吹き出したからね。(爆
ホントに、氷桜さんの作品は、読んでいてハッピーになります。
お疲れ様でしたっ! 次回もまたよろしくねっ!



《 キララきらきら 》 rudoさん
え……。えええええええ~~~?
何これ。(汗 あり得ない。誰、君?(汗
え、ホントに驚いた。なにこのインパクト。
上手い……んだよね。確かに。って言うか、なんでこんなに素っ気なく書いているのに惹き込まれるんだろうか。
いや、本当に驚いたね。実に面白い……って言うか、驚いた。(語彙少な過ぎ
え~~~と、ごめんね。二回続けてイチオシ出してもなんか裏工作でもあるんじゃないかとか疑われそうなんでやめておくけど、これホントにすっげ~~~。(素
これ、このままどっかの公募に出してみたら?
お疲れ様です~。どこが手を抜いてるんだか、わかんなかったよ。



《 窓の中のおままごと 》 すずはらなずなさん
やぁ、珍しいね! なずなさんが非現実なものを作中に出して来るなんて。
それに、「ウザい」って単語までが飛び出て来ている。珍しい上に、なんかその吹っ切れた感が素敵だねっ!
最初は話がどこに行くのか判んなかったけど、へえええ、なるほどぉ~って。
なんかどんどんそのセンスが洗練されて行ってるって言うか。一つの信念は曲げずに、時代に沿っているって言うか。
上手ってだけじゃないよね。うんうん。
本日、三つ目の“イチオシ”で。
お疲れ様でした~。次回もまたよろしくねぇ~。



《 夜行列車 》 鎖衝さん
上野発の夜行列車、降りた時から~♪(歌うな
お~、MCメンバーの方々をいけにえとした、そんなミステリーだねっ! ぷすすっ♪
なんか両方の作品に登場しながらも、声だけ、メールだけって人がいて、それはそれで可哀想だねっ!
お疲れ様だよっ! またよろしくねっ!



《 The domain of God 》 朔さん
うお~~~、挑戦的な作品だねぇ!
あぁ、でも、朔さんには合ってるかも? 時々ボクまで、「ナイスなネーミングよろしく」とか仕事押し付けちゃうような人だから、こう言うクールなの、合ってるかも?
う~ん、でも、ページ数が足りない印象があるよね。面白い題材だから余計になのかな。もう少し描写や説明が欲しいなってなシーンがいくつかあったよ。
でもホント、「もったいないなぁ」ってのが本音かなぁ。もっとじっくり、長いページ数でもう一回書いて欲しいなってぐらいに思いながら読んでたよ。
やっぱラストのオチの部分が面白いだけに、もう少しだけ時間を割いて書いて欲しかったなぁ……と、仕事忙しいの知ってて言ってみたりね。
ぷすすっ♪
お疲れ様でしたっ! 次回もまたよろしくねっ!



さてさて、しつこいようだけど、二回連続の、「みそ」無し、本当にありがとうだよ~~~っ!!!

もう今年は通常のMCは無いのでなんだけど、来年もまた、「みそ無し快挙」の喜びが欲しいなぁと思ってたりするんだよね。


ところで!!!!!

かゆりさんの寸評の部分にも書いたんだけど、今回、彼女の作品を読んで、改めて思い出した事を一つ。

皆さんも読んで知っての通り、今回のかゆりさんの作品は、小説と言うよりはエッセイのようなものでした。

……あぁ、忘れてたなぁと。
いつの間にMCは、小説オンリーになってしまっていたんだろうか。
それを改めて気付かされる、そんな作品でした。


ルール無用!!!


これが、真っ先にボクが掲げたMCのルールです。

面倒臭がってまだルール説明書いてないけどさ。
基本、MCは「何でもアリ」なサークルなんだよね。

何書いてもいい。
二次創作だけはちょっと敬遠させてもらいたいんだけど、それ以外はエロでもグロでもバイオレンスでも、何書いてもらっても構わないつもりなんです。

そしてその手段も同じ。
MCは、小説だけにとどまりません。
最初の頃に言った通り、例えば今回のお題はマンガで描きたい。
フラッシュの動画で描きたい。
もしくは一枚の絵で勝負したい。

構わないんだよね。
むしろ大歓迎。

創作とは、限定されるものじゃありません。
可能な限り、その発想が生み出されるままに、自由に表現して欲しいです。

だからボク達スタッフも、可能な限りその表現の自由を守りたいと考えています。

もっと楽に考えて、そして生み出して欲しい。
それがMCの根底にある、信念です。

だからこそ、今回のかゆりさんの作品には、目からウロコがダダ漏れでした。

忘れてた、忘れてた。
なんか色んなものを忘れてた。

今からでも構いません。
もっと頭を柔らかく、そしてもっと自由に発想してみて下さい。
ボク達も極力、可能な限り、それの手伝いをさせてもらいますから。


あ、そうそう。
新しくなってからはまだ誰もやってませんが。

自分の作品に挿絵とかトップ絵とか、そう言うの載せるのも自由だからね。
確かメールフォームでも送れる筈なんで、時間があったら挿絵なんかも描いてみて下さいませ。

それでは良い週末を!

管理人初号機、内藤クンでした~☆

● COMMENT ●

寸評ありがとうございます。毎回丁寧に読みこんでいただき感謝感謝で頭があがりません。


ぐぬぬ、真夏の凍死体・・・ぬぬぬ。

元のやつにはライブ前のシーンがあったんだけど、悩んだ挙げ句にごっそり落としたのよ。
最後の一行を読んだ後、読み終わった人に一瞬でも彼女たちのライブシーンを想像してもらえたのなら、それが一番良いかなと思って。
どうも申し訳ない('Д`;)

お題、一応見てるよー。ちょっと頭の中をよぎっちゃったシーンがあるので、時間があれば撤回して書くかも(笑

寸評有難うございましたw
…賑やかですか?(汗
自分じゃよく解んないや(にへら
かゆりさんの作品に凄く考えさせられたので、次も頑張ってみるです♪

内藤さん、寸評、有難うございました。
人は思い込みで死ぬことができる生物である、この世界は、自分の認識が全てである…というような言葉から派生させた文でした。

MC読みました!
すごいなぁ・・・
するするさくさく読めてしまいました。

かゆりさんの作品に考えさせられました。
そして、エッセイのようなかゆりさんの文章が素敵だなと。好きだなと思いました^^

空ちゃんの今回の作品、好きだなぁ
ここでしか僕になれない、の一文に物凄く共感。
余談ですが、イザワさんを最初ミサワと空目してしまい、脳内イメージがミサワになりそうで困りました。

個人的に一番ツボだったのが鎖衝さんです。
背景描写が巧みで、人数が多くても話がするする読めてしまうのが凄いなと思いました。
そして、見知ったお名前を見るたびに頬が緩んでしまいました。

有難うございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://misterycirclenovels.blog.fc2.com/tb.php/20-ff38b867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

《 お知らせ 》 «  | BLOG TOP |  » Mistery Circle Vol. 39

プロフィール

MC運営委員会

Author:MC運営委員会
このブログの八割は、カボチャで構成されております。

カテゴリ

Mistery Circle(メインカテゴリ) (40)
寸評 (30)
MCルール説明 (1)
お知らせ (36)
参加受付 (24)
出題 (35)
メールフォーム (3)
内藤クンのおもちゃの部屋 (9)
天野さんの秘密の部屋 (8)
Ms.伍長の黙示録の部屋 (0)
伊闇かなでの開かずの部屋 (4)
未分類 (28)
亞季 (2)
いつき (1)
伊闇かなで (3)
空蝉八尋 (4)
黒猫ルドラ (13)
ココット固いの助 (22)
桜井 (1)
桜朔夜 (1)
鎖衝 (11)
知 (21)
しどー (13)
瞬 (3)
白乙 (12)
すぅ (13)
すずはらなずな (30)
田川ミメイ (2)
辻マリ (14)
夏海 (3)
七穂 (1)
氷桜夕雅 (32)
ひとみん (4)
松永夏馬 (12)
望月 (8)
幸坂かゆり (21)
李九龍 (13)
りん (3)
ろく (1)
Clown (12)
MOJO (1)
pink sand (9)
rudo (8)
×丸 (4)
MC参加者に聞け (7)
Mistery Circle ヒストリー (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム