Mistery Circle

2018-11

5月25日締め切りお題 - 2018.03.25 Sun

「今何時?」って聞くと。

「そうね大体ね~」と歌い始める連中……。


Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!



伍号機





お久し振りね。ノイズ担当、アンヂェラ伍長よ。
弱点は、拡声器の電池が切れ掛かってる瞬間ね。

では早速、通常流通モードのMCお題行くわね。
今回は呆れ返る程に懐かしいメンバーさんからの出題よ。

って言うか、何年書いてないのかな、六さんは。





●彼女は不意をうたれたように目を大きくひらき、足をとめた。

 著者:pink sand

●そして、ときどき、この相互の無理解のため、激しい喧嘩になることがあった。

 著者:黒猫ルドラ

●猫が自主性という点で優れているとすれば、犬は社会的意識において優れている。

 著者:辻マリ

●どうしようもないという気持ちと、才能があるのだという気持ちが混じりあって彼を苦しめたのだ。

 著者:瞬☆ザ・春ノ妖気ニ狂ウ乙女(スーパー・デンヂャラス暗黒面オーラ)

●おのれの資質に対する自信を欠いているからというのである。

 著者:氷桜夕雅

●彼の悲劇が避けがたいものであったことを彼女は悟った。

 著者:すずはらなずな

●彼女は不意をうたれたように目を大きくひらき、足をとめた。





さぁさ、次は寸評ね! サクサク行くわよっ!(やや興奮義気)

締め切りは、5月25日(金)22:00までっ!
天野さん、桜の豆知識と一緒にメールフォームお願いねっ!

管理人伍号機、アンヂェラ伍長でした。

はい、遅くなりましたがいつものメールフォームです

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=cee76928c6f30725


桜の豆知識ですか……では、花見の豆知識でも
今は「花見」といえば「桜」ですが、昔は「梅」でした(これは一応、古典の基礎知識ですが)
昔と言っても平安時代から貴族の間では桜を愛でては歌を詠み宴を開いていました。
農民にとっても桜は特別な花で、愛でるのではなく豊作祈願として花見が行われていました。
庶民に行楽としての花見が広まったのは江戸時代中期だったりします


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://misterycirclenovels.blog.fc2.com/tb.php/602-7f220bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Mistery Circle Vol. 71 寸評 «  | BLOG TOP |  » Mistery Circle Vol. 71

プロフィール

MC運営委員会

Author:MC運営委員会
このブログの八割は、カボチャで構成されております。

カテゴリ

Mistery Circle(メインカテゴリ) (47)
寸評 (35)
MCルール説明 (1)
お知らせ (44)
参加受付 (28)
出題 (41)
メールフォーム (3)
★カボチャでも書ける小説講座 (14)
内藤クンのおもちゃの部屋 (9)
天野さんの秘密の部屋 (8)
Ms.伍長の黙示録の部屋 (0)
伊闇かなでの開かずの部屋 (4)
未分類 (30)
亞季 (2)
いつき (1)
伊闇かなで (4)
空蝉八尋 (4)
黒猫ルドラ (18)
ココット固いの助 (23)
桜井 (1)
桜朔夜 (1)
鎖衝 (11)
知 (21)
しどー (13)
瞬 (4)
白乙 (12)
すぅ (13)
すずはらなずな (37)
田川ミメイ (3)
辻マリ (19)
夏海 (3)
七穂 (1)
氷桜夕雅 (41)
ひとみん (4)
松永夏馬 (12)
望月 (8)
幸坂かゆり (25)
李九龍 (18)
りん (3)
ろく (1)
Clown (12)
MOJO (1)
pink sand (17)
rudo (9)
×丸 (5)
MC参加者に聞け (7)
Mistery Circle ヒストリー (2)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム